爪が伸びない状態の悩み

爪が伸びない状態の悩み

爪水虫を患うと爪が伸びないと言われますが、実際に伸びにくいのは悩みの種でした。いったん爪白癬を患うと、爪のサイクルが乱れてしまい、新陳代謝が良くないことで、爪は今までよりも伸びにくくなります。健康な爪の状態であった時、気が付くと爪は伸びていましたし、定期的に爪切りでカットをしていました。

 

正常な爪の成長というのは、ひと月でおよそ3oほど伸びると言います。足のつめに関してはひと月で、大体1.5mmほど伸びるのがスタンダードですが、もちろん個人差などはあります。そんな当たり前の爪の成長をしていた足の爪ですが、爪水虫になってからというもの、すっかり爪は伸び悩むようになったのです。

 

爪の内側に白癬菌が住み着いてしまってからは、今迄みたいに爪が正常な新陳代謝を行うことのできない環境となり、サイクルはすっかりと壊れた状態です。でもこの速度の鈍化というのは、逆を言えば爪水虫になった際の、うれしくはない特徴でもあります。悩んでいたときに出会った塗り薬を利用することで、症状を軽減させることができました。

 

爪の上から外用薬の塗り薬を塗る習慣を、毎日の日課としたのです。やすりなどを使うことなく、塗り薬での根気良いケアにより、爪は健康を取り戻し、正常に伸びるようになっています。

 

 

通販で爪水虫に効果的な商品を探しました

爪に菌類が入り込んでしまったせいで、目立ちやすい縦筋が爪にできてしまい、プールに出かける事もできず悲しい思いをしていました。
早いうちに爪水虫を治さなければ、夏が終わるまでの間に1回もプールに出かけられないかもしれないと考えて、急いで購入してきたのがクリアネイルショットです。

 

クリアネイルショットは安全性に優れていると、口コミでも評判の良い製品なので、何も迷う事無く通販で購入できました。

 

この製品は香りが良いために、臭いがキツい薬品を塗布するのが嫌だった自分にとって、まさに理想的な製品だと思えています。
爪の深い位置にまで有用成分が浸透してくれるので、かなり症状が進行している爪水虫であっても、その症状を改善しやすいところが嬉しいです。

 

保湿効果に優れているおかげで、爪が乾燥して見た目が悪くなってしまっていても、あっという間に綺麗にする事ができます。
現在では爪の縦筋も綺麗に消えてくれており、プールにも気軽に出かける事ができるようになりました。

 

1日1回入浴後に塗るだけで良いという手軽さは、仕事が忙しくて自由な時間も作れない自分にとって助かります。

 

少量を塗布するだけでいいので、クリアネイルショットを1つ購入するだけで何日も使い続けられるおtころも便利です。

 

⇒爪水虫を自宅でこっそり治したい人はこちら